セフレとの関係で気をつけること

セフレとの関係で気をつけること

kiwotukeru

出会い系サイトやセフレサイトなどを使ってセフレを作ることができたら、後はセックスをして欲求を満たすだけです。
そのセックスによって、愛情を持つようになり、最終的に付き合ったりするカップルもいるのですが、大半のセフレの場合は、好きになったとしても報われることはありません。

大体の場合はトラブルになりかねませんから、相手が好意的になっていると感じた時点で距離を置いたり、関係を終わらせるようにします。
反対に自分がセフレのことを好きになったとしても同様で、好きになっていることを相手に悟られてしまうと、もう会えないものと考えておいた方が良いでしょう。
セフレ関係以上のことを求めていないのであれば、数回会うだけで、後は連絡をしないようにして関係を終わらせるようにするという方法もあります。

この他にも、カラダ目的のセフレとの間で金銭トラブルになるということもあります。
割り切り=お金で成立すると思ってしまっている女性もいます。
このように考えている女性は、セフレ=お金を手に入れられると勘違いしている人もいます。

セフレは、男性がホテル代や交通費を負担することはあっても、セックスをした御礼に女性にお金を渡すということはありません。
しかし、女性側が勘違いをしている場合、トラブルになってしまうことになりますから気をつけましょう。

そして、いくらセフレと体の相性が抜群だとしても、相手がもしももう会わないといったのであれば、相手を説得しようとは思わないようにしましょう。
セフレ関係を解消したいといわれたら、引き下がるしかないということは忘れないようにしてください。

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ