メールテクニックは必要です

メールテクニックは必要です

mail

セフレサイトや出会い系サイトのように、メールでやり取りをしてカラダ目的のセフレ作りをするのであれば、メールテクニックが会ったほうが間違いなく成功率も高くなります。いくらセックスレスに悩んでいる女性とはいえ、ストレートに誘ってしまうと女性は応じてくれる可能性は非常に低いと思っておいて下さい。

相手の女性もカラダ目的のセフレを探しているのだとしても、あまりストレートだと空気が読めない人だと思われてしまうだけです。なお、メールのやり取りがスタートしてから、出会えるようにメールを送ればいいと思っている人も多いのですが、アプローチメールをするときから勝負は始まっていると思っておいて下さい。アプローチメールが全く魅力ないものだと、相手は返信もしてくれないわけですからね。

セフレ関係の場合は、どこに住んでいるのか、年齢、体型について書くことももちろんですが、相手のプロフィールを見て、プロフィールの何に対して興味があったからメールをしたのかという志望動機も書くほうが反応がよくなります。間違っても、アプローチメールの時点で下ネタなどは送らないようにしてくださいね。

メールが始まってからのメールテクニックとして、相手のメールを見て、褒めれる箇所があるのであれば、しっかり褒めるという方法があります。女性だけに限らず、男性でも誰かに認めてもらいたいと潜在的に思っているものです。

特に女性というのは見た目などで褒めてもらいたいと思っている人が多いですので、しっかり褒めれば、好感度も高くなります。褒められることで、女性もプライドを満たせるようになりますし、自分を褒めてくれる男性と会ってみようかな?と思ってくれるようになるものなのです。

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ